金券ショップは危険!栃木のクレジットカード現金化事情

栃木県内では危険性の高い金券類を換金するクレジットカード現金化手法しかありませんので、安全性の高いネット型業者へ移行する事を強くお奨め致します。換金性・スピード共に店舗型を上回るサービススペックです。

栃木でのクレジットカード現金化

岩手県の岩手城

栃木は県庁所在地のある宇都宮が北関東屈指の大都市として栄えている。
このほか、東京寄りにある小山や、東北道の通っている佐野など栄えている都市は複数ある。
首都圏からのアクセスもよく土地が広いことから工業系が盛んで大手メーカーの製造拠点が多数存在している。
農業では、米、いちごなどが特産品。山岳地帯に行くと東京からのアクセスも良い人気の温泉街など観光スポットもあり利便性と自然を適度に併せ持っている県である。

現金化業者と貸金業者が多い地域

栃木で駅前が本格的に栄えている地域は宇都宮だけである。
小山や佐野は駅こそ立派だが、飲食店は駅前よりも国道沿いに集中している。
金融業者の多いのは宇都宮方面だが、工業団地の広がる佐野、栃木、小山も幹線道路沿いを中心に多数の金融業者がある。
クレジットカード現金化業者も宇都宮周辺に行けばあると想像されがちだが、県内で知名度の高い業者は小山にある。
クレジットカード現金化に利用出来そうな業者は以下の3社だ。

とちぎチケット

栃木に住んでいる人であれば「とちぎチケット」の広告や看板を見た経験のある人も多いだろう。
ネット取引の普及する前から店舗を構える老舗だが、そんな「とちぎチケット」も最近では「ダイレクトチケット」に名称変更して来店不要の全国対応業者にシフトしている。
店頭利用して現金化しようとする人の減少する時代の背景を象徴した現象である。

ダイレクトチケット

ダイレクトチケットも拠点は埼玉に移しているので、栃木発の店舗型業者とは呼べない。宇都宮エリアに関しては、金券ショップが複数あるがクレジットカード現金化の専門性を持っているところは少ない。
一部でカード決済での購入に対応している業者もあるが、カードトラブルの観点で安全性に欠けるのでオススメできない。

クレジットカード現金化可能な店舗は?

栃木でどうしてもクレジットカード現金化業者を利用したいのであれば、旧とちぎチケットが金券ショップとして店舗が残っているので相談してみると良いだろう。
隣接する県でクレジットカード現金化業者を求めるなら埼玉に複数の専門業者があるが、とちぎチケットがダイレクトチケットに変わったように、店舗型業者は時代のトレンドに合っておらず、ネット型業者に比べて換金率が下がる。 近くにあれば相談してみる価値はあるが、わざわざ足を伸ばしてまで利用する価値は少ない。

換金率の重要性

栃木は北関東の中でも貴重な店舗型業者のある地域だが、ネット型業者の方が圧倒的にシェアが高いです。
移動時間のかからない利便性もあるが、来店不要業者は全国から客を集めて薄利多売で運営するため換金率の高いメリットがある。

クレジットカード現金化は業者によって換金率が全然違い、安いところでは手数料を取られて実質換金率で70%を切ってしまうケースもある。
実質換金率90%の優良業者と比べて悪質業者は20%以上低い条件を提示するケースもある。10万円分のカード決済をしたとして受け取れる金額に2万円の差が出れば大きい。
カード事故を回避する安全性も重要だが、専門業者において安全確保は当たり前のことである。
その中で条件の良いネット型業者を選ぶのがクレジットカード現金化をお得に活用するポイントだ。来店不要業者の中でも店頭表示ではなく実質換金率の高い業者を選ぶべきである。