店舗型クレジットカード現金化は無し!茨城対応の業者は?

関東でも屈指の金融業が盛んなエリアになりますが、茨城県内ではクレジットカード現金化の専門業者は無いので、関東エリア~全国対応の無店舗型業者を選ぶとよいでしょう。

茨城でのクレジットカード現金化

茨城の看板

茨城は北関東に位置して、北側に大きく伸びる地形が特徴である。
面積で見ると北関東の中では群馬、栃木より小さく、山もあるが平野部が多くて、中規模以上の都市が複数点在している。
東京と隣接はしていないが守谷や取手など東京へのアクセスが良いエリアもある。
県庁所在地は県東部に位置する水戸で、県内最大都市である。

茨城で金融業者の多い地域

最大都市の水戸をはじめ、土浦、日立、常陸太田、常総なども人口が多い。
駅周辺が栄えているのは水戸と土浦で、土浦に関しては北関東最大の歓楽街とも評される。
この2つのエリアに関しては駅周辺に金融業者の拠点が多く、昔ながらの地域密着型業者も複数存在する。
その他の人口が多いエリアについては、駅周辺よりも幹線道路沿いに大手消費者金融の契約コーナーがある。

北関東の中では、足を伸ばしても店舗型貸金業者を利用できないような不便な立地の少ない県だ。
土浦くらいまでは常磐線や常磐道の通っている影響で、状況に応じて東京まで資金調達で足を伸ばす人もいる。

茨城のクレジットカード現金化業者の特徴

意外なことに、茨城ではクレジットカード現金化サービスを専門にした業者は一切ない。
一部でチケットショップ、質屋を利用して現金化を行うという需要があるようだが、専門性のない買取店はクレジットカード現金化が禁止されている事を理解しておらず、カード会社から問い合わせがあった時に取引内容をそのまま伝えられてしまうケースがある。
つまり、茨城でクレジットカード現金化の店頭取引をするのはリスクが高いのだ。

貰い物のアマゾンギフト券や商品券、使っていないブランド品がある場合には相談してみる価値はあるが、クレジットカードのショッピング枠を現金に変えるために店舗利用するのはオススメできない。
安全かつ好条件で取引するなら無店舗型で全国対応しているクレジットカード現金化業者を選ぶと良いだろう。
東京に足を伸ばす予定がある場合は県外の業者を検討する余地はあるが、クレジットカード現金化だけを目的にするなら交通費の負担もあり賢い選択とは言えない。

店頭取引は時代遅れ?

茨城の人口や大都市の駅周辺の繁栄度合いを見ると店舗型のクレジットカード現金化業者があっても不思議ではない。
金融業者の数はあるのにクレジットカード現金化業者の店舗がない要因は、そもそも店頭取引の需要は少ないからだ。
近隣の県では一部で店舗型業者もあるが、どれも本格普及する前から営業している老舗業者だ。

換金率は低くても、昔からの常連客を抱えているので商売が成り立っている。
茨城は老舗業者がないため、いくらブームが起こって需要の高まっているサービスだからといって、新しく店舗をオープンして集客できるビジネスではないのだ。
今の時代はスマホひとつで何でも調べられるので、水戸や土浦の駅周辺で店舗を構えたところで、若者を中心に換金率の高い無店舗型を使ってしまう。
人件費とテナント料のかかる店舗型業者は時代のトレンドに合っておらず、ネット型に移行しつつあるのが現状のようである。