不正利用に注意!兵庫・神戸のクレジットカード現金化

兵庫の繁華街と言えば神戸が挙げられ、クレジットカード現金化業者も存在しています。大阪が近いこともあり支店を出している現金化業者もいるほどですが、店舗型は不正利用が多いという報告も上がっています。

兵庫でのクレジットカード現金化

兵庫県・神戸の夜景

繁華街として有名な神戸がある「兵庫」
人口30万人を超える地域がいくつもあり、人口が非常に多いのが兵庫県の特徴だ。
オフィス街やキャバクラ店で賑わう神戸にはクレジットカード現金化業者が複数存在している。

大阪が近いこともあり、そちらから支店を出しているケースもある。
神戸以外には姫路や尼崎が有名だが、現金化業者はほとんど無いようなのでクレジットカード現金化を行うなら神戸に出向くのが良いだろう。

兵庫で金融系企業が多いのは「神戸」

兵庫で栄えている都市をアンケートすれば、間違いなく神戸が1位を取るだろう。
それぐらい兵庫県内でも神戸は栄えており、大きなオフィスビルもいくつも立ち並んでいる。

銀行に消費者金融、カード会社までが当然のように神戸に拠点を置いている事に加え、大阪が近いこともあり、オフィスのレンタル料を抑える目的で会社が集まっている事も繁栄の理由の一つのようだ。
クレジットカード現金化業者もあるのでお金の工面には困らないし、急な出費があっても臨機応変に対処出来るだろう。

兵庫のクレジットカード現金化業者の特徴

兵庫というよりも、ほぼ「神戸」にクレジットカード現金化業者が集中していると言っても過言では無い。
現金化業者は少額の利用が大半を占めており、急な出費に利用することが多くなっている。
そうした特性やニーズを考えると繁華街に寄り添うように店舗を構えるのは自然なのことなのかもしれない。

地域に密着したクレジットカード現金化業者は横の繋がりも強く、安定した換金率を提供している。
チケット買い取りや貴金属やブランド品など、指定の物を購入してすぐに換金する方法を執るのが主流だ。

換金率の高い現金化業者を探す

クレジットカード現金化を行うなら少しでも高い換金率を提示している業者を利用するのが良い。
神戸で現金化業者を選ぶのも良いが、ネット対応のより良い換金率の業者を探す方が間違いなく得をする。
実際、換金率の高い大阪の業者を利用する人もいるぐらいだ。

神戸に住んでいるなら地元の経済に貢献するのも良いが、現金が欲しいならネットで現金化業者を探す方が良いだろう。
ちょっとした手間をかけるだけで手元に入るお金は大きく変わるので覚えておいて欲しい。

カードの利用停止は怖い

カードの不正利用を疑われる男性

クレジットカードの利用規約にはショッピング枠の現金化を禁止する項目がある。
つまり、クレジットカード現金化業者を利用しているのがカード会社にバレると利用停止になる。
基本的にバレることはまずないのだが、私は過去に1度だけ不正利用を疑われた経験がある。

新幹線の回数券を購入して売却した時なのだが、カード会社から電話が掛かって来て質問攻めにあった。どのような理由で新幹線を利用するのか、回数券はいつ使ったのかなどをしつこく聞かれた。

その場で適当に嘘を付いて乗り切ったが、今思い返すと利用停止の瀬戸際だったように思う。

店舗型の場合は際どい商品の購入になるので注意が必要だ。
必ず商品を購入した理由や使用目的の言い訳を考えておこう。
口が裂けても「現金化のため」なんて言ってはいけない。