北海道・札幌のクレジットカード現金化事情

北海道で最も賑わう札幌周辺にはクレジットカード現金化業者が多数存在しており、安定したサービスを提供しています。現金がすぐに必要なタイミングでは非常にありがたい場所になるでしょう。

北海道でのクレジットカード現金化

北海道の富良野の風景

自然豊かな田舎のイメージがある「北海道」
観光地として人気があり、海鮮を中心に飲食店が栄えていて、札幌などの都市部には遊ぶ場所が揃っている。
競馬やパチンコも賑わっているので東京と変わらない華やかさがあると言える。

とは言え、それはあくまでも主要な都市の駅周辺に限られていて、少し離れればそこは森と草原が広がる緑の大地が広がっており、現金化するには不便な土地でもある。
大きな都市の主要な駅の近くにしかクレジットカード現金化業者はいないだろう。

金融系企業が多いのは「札幌」

札幌は北海道で最も賑わっている繁華街があり、観光地としても絶大な人気を誇っている。
高層ビルが立ち並び多くの企業オフィスが集まる光景は、東京と比べてもまったく遜色ないレベルだ。
銀行や消費者金融も東京ほどでは無いにしろ、名の知れた店舗がすべて揃っていると考えて良い。

そんな中で、駅の周辺に店舗を構えているのがクレジットカード現金化業者だ。
最近では店舗を持たない業者も増えているが、まだまだ主要駅の周辺には現金化業者がひっそりと看板を掲げている。
オフィスのレンタル料などが比較的安いこともあり、現金化業者にとっては店舗を構えるハードルが下がっているのも特徴だ。

北海道でクレジットカード現金化を行うなら、まずは主だった都市部へ移動することを考えよう。

北海道のクレジットカード現金化業者の特徴

北海道の現金化業者は接客態度がやや悪く、時には横柄な受け答えをされることも少なくない。
東京に比べてクレジットカード現金化業者が少ないせいか、サービスを向上させる競争に参加していない。
換金率も80%前後で至って普通の基準でしかなく、高い換金率を掲げている現金化業者は希少だろう。

24時間営業している現金化業者もあるが、ほとんどは20時前後を目安に閉店してしまっている。
サービスで見るとやや悪い点が目立つが、老舗が多いこともあり大きなトラブルにはならないと思って良い。
競合他社が少ないことに胡坐をかいている印象を受けるが、一般的な現金化サービスは受けられるだろう。

悪質な現金化業者に要注意

悪徳な現金化行者のシルエット

北海道の札幌には多くのクレジットカード現金化業者が集まっている。
しかし、東京に比べればまだまだ業者の数が少ないし、悪質な現金化業者が幅を利かせていると思って良いだろう。
無知に付け込んで換金率を大幅に下げる業者や、理由の良く分からない手数料に泣き寝入りしている人も少なくない。

クレジットカード現金化業者が少ないのは、それだけ選択肢が狭まってしまうことになる。
現金が振り込まれないようなトラブルに合うケースもあるので、業者を選ぶ際にはしっかりとチェックを行うように強くお勧めする。

親切な人ほど警戒する

私は過去に多重債務者となって返済に追われる日々を送っていた時期がある。
そうした時に、ふと思い出すのが消費者金融の窓口に居た担当者の顔だ。
女性の場合もあるし男性の場合もあったが、共通するのは満面の笑みでの接客だろう。

借金をする時は多少なりとも不安があり、そんな時に見せられる笑顔や「大丈夫」という言葉は心を軽くする。
だが、それが本当に良くない。
相手は商売をやっているのだから快くお金を貸してくれるのは当然だ。

返済が難しくなって借金地獄になることを相手は心配してくれない。
仏頂面で金を返せるのか問い詰めて来る人の方が、後々になって良かったと思うこともある。

北海道という土地柄を見ると、親切で優しい人が多いように感じるだろう。
実際にその通りかもしれないが、お金を借りる時に限っては親切な人ほ警戒しておく方が安全だ・・・。