換金率で選ぶアマゾンギフト券買取サービス【ギフトグレース】

アマゾンギフト券の買取サービスでネックだった低買取金額問題をクリアし、現在ギフトグレースではクレジットカード現金化並みの換金率を実現させています。同社のサービススペックについてまとめました。

ギフトグレース概要

ギフトグレースのスクリーンショット画像
会社名 ギフトグレース(運営・株式会社ノア商社)
所在地 東京都新宿区百人町2-12-5寺岡ビル1階
営業時間 24時間 定休日日曜日
URL https://giftgrace.jp/
ギフトグレース公式サイトはこちら

ギフトグレースの特徴

ギフトグレースは東京に拠点を置くアマゾンギフト券買取を得意にしている業者で、2018年6月4日より24時間対応を再開して需要拡大に合わせてサービスを強化したという実績がある。
換金率は悪くないのだが、日曜は定休日になる点はネガティブポイントと言えるだろう。

3つのプラン

ギフトグレースの3つのプラン

特急プラン(5-10分)、当日通常プラン(3時間前後)、翌日プランの3種類を用意している。翌日プランについては毎日24時(土曜のみ23時)までの受付で翌日対応になる。
換金率は早いプランほど低くなるが初回限定の換金率アップキャンペーンを実施している。
2018年6月のレートでは全てのプランで一律92%の対応になるので、急いで利用したい場合もお得である。
各プランの2回目以降も0.5%ずつしか変わらないので、スピードを重視したい場合でも利用価値はありそうだ。

リピーターの条件が下がる

高いリピート率を明記しているが2回目以降はキャンペーンがなくなる分、2%前後で換金率が下がる。
また、アマゾンギフト券買取系のサービスはどこの業者も初回のみ身分証明書の提出が必要で2回目以降の提出は不要になる。(これは古物営業方上、避けられない)

手軽さから一度使った業者で再利用する需要が高いのだが、ギフトグレースの場合はIDとPASSを発行して顧客情報を管理している。
2回目以降の利用でもIDとPASSを忘れたり手元に用意していないと、手続きが手間取ったり再度身分証提出を求められる場合がある。
また、年中無休ではないので初回は平日で利用しても2回目以降に日曜日に即日資金調達が必要になった場合に対応できない。
換金率が高くて24時間営業は魅力だが、利便性において完璧ではない。
深夜・早朝のスピード入金を求めない場合は年中無休業者を選んだ方が無難だろう。

運営会社は通販サイトがメイン事業

株式会社ノア商社は家電通販サイトを運営している。
実態のある業者で信頼性は高いが、アマゾンギフト券買取を専門に扱っている業者ではないため、日中他の業務を行っている等、タイミングが悪いと対応の遅れるケースもあるようだ。
アマゾンギフト券買取ページの記事でもっとも古いのは2017年4月なので、参入して約1年ほどの運営期間だと考えられる。

ギフトグレースが選ばれる理由

1年の運営実績ができたことで信頼性は向上し、細かく買取レートを見直した運営をしている点は評価できる。
ただし、専門業者に比べるとまだ実績は低い。記事一覧を見ても営業時間の変更や身分証の提出方法を頻繁に改訂している。
24時間対応を一度廃止して復活させた背景もあり、将来的に今と同じサービスを続けている保証はなく、現在も試行錯誤の運営をしている様子だ。

ギフトグレース公式サイトはこちら

ギフトグレースの口コミ・評判

以前は23時まで営業で22時以降の問い合わせでもすぐに連絡が取れました。
形だけ24時間対応と明記してメール受付をして翌日対応するような業者とは違います。

(東京都・男性)

初回利用はいいけど2回目で換金率が下がると損した気分になる。他社に切り替えるのも身分証提出からしないといけないし、定期的な資金調達は不便。

(群馬県・女性)

口コミフォーム

こちらよりギフトグレースの口コミを投稿できます。
皆さまからの口コミのご協力をお待ちしております。

    都道府県※必須
    性別※必須
    口コミ内容※必須